So-net無料ブログ作成

工具(3)スライド丸ノコ [工具]

床貼りをサクサク進めるためにもう一つ必要だったのは,スライド丸ノコです.
すべすべの切断面,ピシッとそろった直角,そして素早い作業.シロウトの私にはスライド丸ノコなしには無理だったと思います.フローリング板を切るだけなら必ずしもスライドまでは必要ではなかったのですが,いずれいろいろ作ることになることを想定して,直角で312mmまで切れるものにしました.これはちょっとのことで大正解でした.スライド丸鋸を選定するに当たり感じた印象は,高機能のものとそうでないものの価格差があまり大きくない,ということでした.それならば,とほぼ最上位機種の日立 C7RSHCを選びました.


日立工機/日立 卓上スライド丸のこ (3779351) C7RSHC [その他]

日立工機/日立 卓上スライド丸のこ (3779351) C7RSHC [その他]

  • 出版社/メーカー: 日立工機/日立
  • メディア: その他



レーザーマーカーは邪道だという声もありますが,私のようなシロウトにとっては絶対必要な機能でした.
難点は,この機械の問題ではないのですが,私の家そのものがすでに直角から大きくずれているため,ぴったり直角を出したフロア板をはめると,隙間ができてしまうこと・・・.一部,角度を微妙につけて切ったりもしてみましたが,私の腕では1°あるかないかの微妙な角度はうまくできませんでした.これは腕と我が家の問題なので仕方ありません.
また,家の中で使うには集塵機能が欠かせません.付属の集塵パックは,案外木くずが舞い上がず秀逸です.ただ,集塵パックでも集塵機を接続した場合でも,切断の最後のところで,一瞬,木くずが飛び出す角度があります.なんどやっても,集塵機をきちんとメンテした直後でも,必ずこの角度では木くずが飛び出すので,構造上やむを得ないのかと諦めています.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。