So-net無料ブログ作成
検索選択

和室の床貼り(1) [リフォーム]

<リフォーム作業3日目>
リビングの床が完成して勢いに乗ったまま,和室の床貼りに突入です.
しかし,まずやらなければならなかったことは

・まだまだ大量にある床材をいったんリビングに移す
・畳をはがしてどこかに一旦置く

で,これがまたなかなかの重労働でした.

DSC_1140.JPG
とりあえず,床材と畳の移動を終えました.
そこでなにやらあやしい屑を発見・・・
DSC_1143.JPGDSC_1144.JPG

まさかシロアリか??と不安になりましたが,柱が食われている形跡も無いですし,そもそも私の住む北海道では基本的にはシロアリ被害は無いとされています.春になってわかったことですが,この柱のあたりがちょうどアリの通り道になっているようです.このあたりの隙間から,来るわ来るわ,大量のアリ.ただ安心材料は,この時に見かけたアリはシロアリではなくクロアリでしたので,「家に入ってきて不快」ということを除けば,無害のようです.

この日は,このあとホームセンターに行って,根太にする垂木,根太の間に挟む断熱材,そしてアリ駆除スプレーを買ってきました.
アリ駆除スプレーをがっちりかけた後,根太を切って,コースレッドで止めていきます.畳の厚さが約50mmでしたので,30mmの垂木を根太とし,15mmの床材を貼れば45mmで違和感が無いだろうとの計算です.根太は450mm間隔としました.本当は,根太の上にコンパネを捨て貼りした方が良いのだとは思いましたが,コンパネが案外安くないこと,ウェブ上の情報を見ると必ずしも捨て貼りをしなくても問題なさそうなことから,コンパネはやめました.結果として,フローリングの上に打ち付けたリビングと比べると,明らかに床がたわみますが,気になるほどではありません.

この日は,とにかく根太を切って打ち付け切ってしまうことを目標に頑張りました.これができてしまえば,スタイロフォームを切る作業は音が出ないので夜でも早朝でも可能です.時間が有効に使えます.

DSC_1145.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。